新宿、2017年4月29日:アノニマスOpACSの要約ビデオ

非常に長期間、詐欺師は宗教という外観を通して弱者を食い物にしてしまっています。「サイエントロジー」はこういう詐欺に過ぎません。サイエントロジー内で、財政貢献を基準にランキングを計算されています。そして恐喝または恐怖で忠誠心は買われます。

調査すれば、サイエントロジーの中心に汚職と犯罪を発見します。 批判の声を抑えこむため彼らは私立探偵を雇って、サイエントロジーを非難する人々の個人情報を収集する。

我々は2008年から、平和的にそして法的にサイエントロジーに抗議してつづきました。 でも、マスコミによって悪いハッカーとして汚名を着せられたことにもかかわらず、我々アノニマスは反社会集団ではありません。このことを示すため、そして公共の福祉のために、4月29日に我々は新宿でサイエントロジーとの全く関係ない街路掃除活動を行いました。

我々はゴミを拾って、ささやかに街の浄化に役立ちました。でも拾えないゴミがまだまだ新宿に残ってしまいます。 カルトの被害者を助けるため、我々はオンラインでサイエントロジーについての真実を広めつづきます。その情報を読んで、自分の目で検証して下さい。我々と同じ結論に達するだろう。サイエントロジーは危険なカルト団体である。メンバーを脅して金を巻き上げるためだけに存在します。

我々に加わってサイエントロジーへメッセージを送りましょう: もううんざりだ。
オンラインでサイエントロジーのことをどう考えているかはっきり伝えて下さい。
そしてもちろん、匿名で批判して下さい。

我々はアノニマス。
我々は大群です。
許しはしない。
忘れはしない。
我々を待ち受けなさい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です